Amazonで無料でできる在庫追跡方法を利用してライバル商品を分析する方法

商品リサーチ

どうも、IIDAです。

ライバルの商品がどのくらい売れているのかをチェックしておおよその利益を知ることが物販では非常に重要になってきます。

商品の売れ行きを確認して市場の需要を数字で確認するんですね。

先行して販売しているライバル商品がさっぱり売れていない状況でもしもあなたが同じような商品を販売したとしても売れるはずがありませんからね。

今回は無料でできる在庫追跡方法とライバル商品のおおよその利益の算出方法を解説します。

モノレートを確認している人もいるかもしれませんが、モノレートの商品情報は参考にはなりますが、あくまで参考程度なのです。

それでは具体的にどのように在庫を追跡するのか見ていきましょう。

Amazonで手動による在庫追跡方法

これから説明する内容は完全に手作業になります。

ですので手間も時間もかかりますが、在庫追跡をする対象が少ないうちは十分利用できる方法です。

今回は自転車のライトを例に在庫追跡の作業を実際に順を追って説明します。

まずは、この商品をカートに追加します。

次にカートの数量を変更します。

「数量:1」のプルダウンメニューをクリックして「10+」を選択します。

すると希望数量を自由に入力できるようになります。

ここで数量を「999」と入力して更新ボタンを押します。

下記の図のようにメッセージが表示されて、このセラーの在庫数が判明します。

この例ではこの商品はFBA倉庫に「143」個の在庫があるという事が分かります。

この数量が現在の在庫数なので、明日の大体同じ時間に同じようにカートに入れて数量を「999」にすると明日の在庫が分かります。

仮に明日の在庫が120個だったとしたら23個販売されたということになります。

これを毎日やることで日別の販売数を把握する事ができます。

以上が無料での在庫追跡方法になります。

在庫追跡した商品の1ヶ月の概算利益を算出する方法

①1ヶ月の販売個数を知る

調べたい商品の在庫追跡を1ヶ月やれば正確な販売数が分かりますが、1商品のリサーチにそんなに時間をかけてはいられません。

ですので、7~10日くらい在庫追跡を行います。

リサーチに時間をかけ過ぎないためにはまずは7日間在庫追跡を行えばよいでしょう。

そして仮に7日間で160個が販売されたとしたら1ヶ月の販売個数は、

160個 × 4週 = 640個

と考える事ができます。

1ヶ月の販売個数:640個

②仕入れの相場価格を見る

アリババ(1688.com)でピックアップした商品が一体いくらで仕入れる事ができるのかを調べます。

アリババの画像検索方法は次の記事で説明していますので参考にしてください。

アリババ(1688.com)での画像検索方法
どうも、IIDAです。 この記事ではアリババでの画像検索方法を解説したいと思います。 中国輸入ビジネスでリサーチをする上で必ず必要な検索方法になりますので この記事を参考に実践してしっかりと覚えてください。 それでは...
同じ商品が見つからなくてもライバル商品と全く同じ商品である必要はありません。
似ているデザインの商品でライバル商品と同程度以上の機能の商品であればOKです。

③1個当たりの利益を調べる

FBA料金シミュレーターを使って1個当たりの利益と利益率を調べます。

FBA料金シミュレーターを利用して利益を計算する方法は以下の記事で解説しているのでやり方が分からない場合は参考にしてください。

FBA料金シミュレーターを利用してAmazon販売での利益を計算する方法
どうも、IIDAです。 アマゾンでは出品するカテゴリ毎に約8~15%の販売手数料がかかります。 その他にもFBA発送を利用する場合は『月額保管手数料』と『配送代行手数料』が必要になります。 そういった手数料を手動で計算して...

④1ヶ月の概算売上を計算する

僕の方で見たところアリババで似たような商品が30~35元くらいで販売されていました。

ですので、商品の仕入価格に輸入時の経費もプラスして、今回は少し高めの900円を原価にして計算してみました。

1個当たりの利益金額:942円
  • 1ヶ月の販売個数:640個
  • 1個当たりの利益金額:942円

この2つの数字が分かれば1ヶ月の利益が分かりますね。

640個 × 942円 = 602,880円

おおよそ1ヶ月で60万円ほどの利益を上げていると推測できます。

在庫追跡をする上での注意点

無料でできる在庫追跡方法を説明してきましたが、在庫追跡ができない場合があります。

最大注文個数が設定されている商品

商品登録画面で最大注文個数が設定されている商品は設定されている最大注文個数分しかカートに追加できません。

この場合は最大3個までしか注文できないので今回紹介した在庫追跡方法ができません。

出品者が在庫を補充した場合

在庫が少なくなれば当然出品者による在庫の補充が行われます。

そうすると前日の在庫数よりも増えてしまうのでその日は販売個数を取得する事ができません。

在庫追跡できない商品を在庫追跡したい場合は・・・

在庫を補充されてしまった場合はその日を外して考えればいいだけなので問題はないのですが、

ライバルに在庫追跡をさせないために最大注文個数を設定している商品って結構あります。

僕も必ず設定するようにしています。

それでもなんとか在庫追跡したい場合は「同じ大カテゴリーで近いランキングの商品」を見つけてその商品を追跡するようにしましょう。

最後に

今回は無料でできる在庫追跡方法とその商品の概算利益の算出方法をお伝えしました。

いかがでしたでしょうか?

この方法を使えばあなたがリサーチしている商品が一体どのくらい売れていてどのくらいの利益が取れるのかが分かると思います。

はじめはこの方法でいいのですが、リサーチに時間がかなり掛かってしまうので、既にある程度の利益がある場合や本格的にビジネスとして取り組む場合は有料のツールをおすすめします。

Amazon販売での究極のおすすめなツールがあります。

こちらの記事でそのツールをご紹介していますので収益を増やしていきたい方は一度ご覧ください。

セラースプライト(Seller Sprite)の登録・機能まとめ
どうも、IIDAです。 Amazonの最強リサーチツールセラースプライト(sellersprite)の登録方法と使い方を分かりやすくご紹介していきます。 初めにお伝えしておきますが、セラースプライト(sellersprite)は...

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう!

こちらの記事が参考になりましたら、ブログランキングのバナーをクリックしてもらえると嬉しいです。


にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

よろしくお願いいたします。

こちらの記事が参考になりましたら、ブログランキングのバナーをクリックしてもらえると嬉しいです。


にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

よろしくお願いいたします。

商品リサーチ
IIDAをフォローする
中国輸入amazon販売で独立起業して自由な人生を手に入れたブログ

コメント